函館道南で矯正歯科・マウスピース矯正なら

 〒049-0101 北海道北斗市追分2-62-11

  イオン上磯店から車で5分

診療時間
9:30~12:30
14:00~18:30

△:14:00~17:00 / 休診:月曜、火曜、祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

0138-48-1118

舌側矯正とは?

舌側矯正(ぜっそくきょうせい/俗に、裏側矯正、リンガル矯正)

ブラケットという装置を1本1本の歯の裏側に歯科用接着剤でつけ、ワイヤーを結び付けるので外から金属色の装置が見えず、周りの人からの視線を気にせずに歯列矯正を進めることが可能な治療法です。

1970年代に日本で開発された治療法で、日本、韓国、フランス、イタリア、ドイツなどを中心に世界的に広がりを見せている画期的な矯正治療法です。

ただし、唇側矯正(表側からの矯正)の力系(歯の動き方、反応)とは異なるので、特別な知識と経験、技術が必要となります。

 

原則、ブラケットを歯の裏側へ装着
(側面から)


原則、ブラケットを歯の舌側(裏側)へ装着
(上下かみ合わせから)
 

舌側矯正 Q&A

舌側矯正はだれでもうけられますか?

親知らずを除くすべての永久歯が生えそろった段階であれば、ほとんどの方は舌側矯正(裏側からの矯正)での治療は可能です。

しかし、歯の露出が少ない方、歯周病の重い方、歯の本数が極端に少ない方など治療が難しい場合もありますのでご相談ください。

また、当院では原則的に18歳以上の方を対象としております。

舌側矯正の治療費は他の治療法より高いですか?

唇側矯正よりも割高となります。それは舌側矯正での治療には、特別な技工作業と特殊な技術・知識が必要だからです。

高額になりますが、分割支払い等に対応しておりますので、ご相談ください。

舌側矯正は治療期間が長くなりますか?

治療期間は唇側矯正とほぼ同じと考えてよいでしょう。

舌側(裏側)、唇側(表側)からの治療に関係なく、症状が重かったり、歯が足りなかったり、詰め物、かぶせ物が多かったりすると通常より期間がかかることがあります。

治療技術の難易度が高く、唇側矯正(表側からの矯正)よりも一回の処置時間が長くなる場合があります。

舌側矯正は唇側矯正より違和感が大きいですか?

舌側矯正も唇側矯正も最初は大なり小なり違和感はあります。

舌側矯正の場合、舌のスペースが狭くなりますので、歯並びの状態(歯並びが狭い方など)によっては違和感を強く感じる方もいらっしゃいますが、装置(ブラケット)やテクニックの改良・進歩により、以前より違和感は少なくなっております。

個人差はありますが、数週間~1、2か月で慣れる方がほとんどです。

舌側矯正だと話しにくくなりますか?

一時的ですが話しづらくはなります。

話しにくくなる程度も個人差が大きく、発音時の舌の動かし方(人によって癖があります)や歯並びの状態に影響を受けます。

装置をつけてから徐々に慣れてきて、ほとんどの患者さんは違和感なくお話できるようになります。話す機会が多い方ほど、慣れが早い傾向があるようです。

唇側矯正でも裏側に装置をつけることがあるので、一時的に話しづらくなるのは裏側からの矯正も表側からの矯正も同じです。

アナウンサーやCA(客室乗務員)の方も仕事に支障なく舌側矯正を受けた例も数多く報告されており、慣れは必要ではありますが、日常生活を送る上には問題はないと考えております。

当院は、函館道南の矯正歯科専門の歯科医院です。函館・北斗、七飯、道南全域からアクセスしやすいエリアに2000年に開院し、現在に至ります。

当院では、子供や中高生の矯正から成人の矯正まで幅広い年齢層に対応しております。症状やご要望に応じて治療法をご提案させて頂いております。

どのようなステップを踏んで、矯正治療をすすめるのだろうか?という疑問や不安がある方のため、当院の矯正治療の流れをご紹介いたします。

当院で活用している院長厳選の機器・設備各種をご紹介いたします。

患者さんによくいただく質問をまとめました。ご不明な点がございましたら、こちらをご覧ください。

矯正相談 受付中

当院では歯並び・かみ合わせでお悩みの方の矯正相談を行っています。お電話にてお気軽にご連絡、ご予約ください。

0138-48-1118
0138-48-1118

〒049-0101
北海道北斗市追分2-62-11
イオン上磯店から車で5分